新着情報

エコノハからのお知らせ

2017年05月19日
九州経済産業局 平成29年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会

九州経済産業局は、PCB廃棄物の保管事業者、PCB含有電気機器及びPCB含有が疑われる電気機器を所有している事業者、電気管理技術者及び電気保安法人の方々を対象とした「平成29年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会」を開催する。

 

ポリ塩化ビフェニル(PCB)は健康や環境に被害を及ぼすおそれがあるため、適正な処理を推進することがPCB特措法で定められている。平成29年度末までに、九州各県を含むJESCO(中間貯蔵・環境安全事業株式会社)北九州事業所エリア(中国・四国・九州・沖縄各県)の高濃度PCBを含む変圧器、コンデンサー等をJESCOに処分委託することとなっている。同説明会は、この対応を広く周知するためのもので、全国30都市で開催される。

 

以下が九州で行われる3会場の詳細。

 

佐賀市    平成29年5月29日(月) 9:00~11:30      佐賀教育会館 小会議室

福岡市    平成29年5月29日(月)15:00~17:30      福岡商工会議所 402-405

宮崎市    平成29年5月30日(火) 9:30~12:00      宮日会館 第1会議室

 

申込方法はコチラ>>>>https://www.omc.co.jp/pcb29/